« ショウブアブラムシとクロクサリ | トップページ | とうとうやって来たクロマダラソテツシジミ »

2008年9月16日 (火)

トガリアメンボとの再会

20080911togariamenbo

南方由来のトガリアメンボの分布拡大を知り合い数人と調査したのはもう7年前のこと。
最初淡路島で確認されたのが、神戸、大阪、奈良などの近畿各地から、
数年で中国、中部南部地方までどんどん広まった。
それから時々近場の池を覗いてもトガリアメンボは見掛けないので、
もういなくなったのだろうと思っていた。
そでが先日久しぶりに見つかった。
今まで見た場所は人家に近い平地のため池だったが、
思いもよらず、人里からはかなり外れた山の奥にある大きなため池での再会だった。
ざっと数えて三千、いやもっと凄い数に違いない。
例によって、木の陰になった池の岸際に群れていた。

さて、2001年の日本初記録以来、その後どのように分布拡大したのだろう。
情報をご存じの方はご教示頂ければ幸いです。

クリックで、画像は少し拡大します。

« ショウブアブラムシとクロクサリ | トップページ | とうとうやって来たクロマダラソテツシジミ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トガリアメンボとの再会:

« ショウブアブラムシとクロクサリ | トップページ | とうとうやって来たクロマダラソテツシジミ »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ